あえいずの日記

辞書を読んで感想を書きとめる

逆取順守

道理に反したやり方で天下を奪い、道理に沿ったやり方でそれを守ること。
また取り方は悪いが、取ってからは正しく守ること。


各国の城も昔は戦争で奪い合っていたのが、今の正しい守り方は「世界遺産などに申請して補修・維持費を確保する」ですからね。
時代も進みましたね。


余談ですが2019年に火災があった首里城の建物は、再建されたものだったので世界遺産の対象外だった一方で、
損害保険には入っていたので保険金が支払われたそうですよ。
世界遺産として守っていたと思っていたら、保険金受け取りで守っていたのか。

逆指名

プロ野球でかつてあった精度で、選手が球団を選ぶ精度。
普通の就活なら就活生が企業を選ぶので、むしろ逆指名は逆じゃなくて普通のこと。


しかし自由にさせたら戦力が偏ってショービジネスとしての魅力がなくなるから、難しいですね。
ショービジネスとしては球団各社は敵ではなく協力し合わなければいけないグループ企業のような関係なので、
日本野球機構に選手達が一括採用されて各球団に配属振り分けられる」という解釈なら、職場内の配属なので本人の希望が叶わないのも妥当になりますかね。

偽薬効果

有効成分がない薬でも、「本物の薬」と言って飲ませたら効果が現れることもある。
安心感など心理作用によるものと考えられている。


そう考えると医薬品メーカーの広告宣伝は知名度向上だけでなく、知名度からくる信頼感の向上によって薬の効果も高めているのかもしれませんね。

逆九九

大きい方の数に小さい方の数をかける九九。
通常の九九とは乗数と被乗数が逆になっている。


しかし一部の教育現場では、「くくはちじゅういち」ではじまり「いんいちがいち」で終わる順番で暗唱させることを「逆九九」と読んでいるらしいですが、もともと九九は「くくはちじゅういち」ではじめるのが普通だった(だから「九九」という)ので、それは逆というよりむしろ順。


いろいろなことが逆になって、何が順なのかわからなくなっちゃった。
乗算自体は順番を変えても答えは変わらないのにね。

逆オークション

入札の民間版、といったところでしょうか。


価格コムに逆オークションの結果がだいたい載ってるから便利な世の中ですよね。


しかし価格コムへの手数料は結局のところ商品代に上乗せされるので、「逆オークションの結果を掲載するサービス」の逆オークションもしてほしい・・・