あえいずの日記

辞書を読んで感想を書きとめる

吸気音

息を吸うときに発する音。ほとんどの言語は呼気音ですが、キスの「チュー」とかは吸気音ですね。 あと、鼻の下にワサビを塗られたときの「スー」も、そのまんま 「吸う」ときの音。

球戯

ビリヤードは球技ではなくて球戯らしい。なんかスポーツとして認められていない見下された感じがします。eスポーツもスポーツなのに・・・

休刊日

新聞配達員の休養が主目的で、スポーツ紙などは配達分だけ休刊でも店売り分は発行することが多い。 休刊日に店売り分のみ発行することについて思ったこと。・いつも配達してもらっている人の中には店に買いに行く人も一定数いるだろうから店売り分がいつもよ…

キューカンバー

キュウリからつくられる美容液。「肌触りが大変良い」と大辞泉にありますが、辞書編纂者も自ら使って試してみたのでしょうか・・・ 辞書編纂者はおじさんばっかりという勝手なイメージを持っていますが、それは古いですかね?

九回

何度も曲がりくねることを「九回」という。曲がりくねる回数が九回じゃなくても「九回」・・・

仇英

中国の画家。字(あざな)は実父というややこしい名前。 「人物に優れる」と紹介されるが、人物画に優れるという意味で、人間が出来ているという意味ではない笑

旧悪

江戸時代の犯罪にも時効があった。江戸時代は捜査技術が未発達な分、昔の犯罪を立証するのが困難だったのかもしれませんが、罪に問われなくても犯罪がバレたら当時の地域コミュニティーでは気まずくて生きられなさそう・・・

QRコード

クイックレスポンスコードの略。とても身近にあるものなのに、意外と何の 略か知らない人も多いのでは? まあ検索したら誰でも知ることができるけど、知識に入れておけば 問われたときにクイックレスポンスできますからね。

杞憂

語源は「杞」というところの人が、「天が崩れるのでは」と心配するひとがいたことから。 確かに天が崩れる心配は杞憂ですが、気象異常という意味ではわりとまじで心配・・・

「仇」という言葉には「仲間」という真逆の意味もある。 敵か味方かはその時々で入れ替わるから、そもそも敵とか仲間とかいうレッテルをはらずに、今目の前にいる人間の言動それぞれについて向き合うべきなのかもしれない。「最初からノーサイド」の精神。

永久の難読は「とこしえ」「とこしなえ」の2つがあり、どっちで読めばいいのかという意味でも難読。あと「とわ」は難読ではないのか。 永久脱毛も「とこしえだつもう」と呼んだらかっこいい。見た目のための永久脱毛なら、名前もかっこよくしたい。

Q

エネルギーの単位で、1Q=2.52×10^17kcalもしIQ(知能指数)を記入する項目があったら、1Qの値を問われていると勘違いして2.52×10^17と記入したらある意味超天才ですね。

軍艦を分類するとき、同型で最初に作られた艦の名前をとって「○○級」という。 最初の軍艦巻きはイクラだったらしいので、ウニも蟹味噌も軍艦巻きは「イクラ級」ですね。

距離の単位ですが、1弓=6尺だったり1弓=8尺だったりして、単位として不明確。そりゃ弓なので、しなったら長さ変わるわな。

金銭証書では間違いを防ぐために九ではなく「玖」を使うこともある。 そっちの間違いより「数字だけが書かれていると上下が分からず6か9か判断できない問題」の方が深刻。6かと思ったら9だったという、「ろく」でもない問題が。

キャンベラ

シドニーとメルボルンがオーストラリアの首都誘致で争って、妥協案でどちらでもないキャンベラが首都になったという、土地所有者にとってはまさに棚からぼたもち。そんな経緯なので最初から首都として計画的につくられた都市ですが、多くの人がシドニーが首…

キャンプファイア

キャンプファイアはとても絵になるシチュエーションですが、もしも炎色反応でいろんな色の炎が楽しめるサービスがあればインスタ映えして受けそうなので、ビジネス始めようかな。でも開業資金が要るのでキャンプファイヤー(クラウドファンディング)しようか…

キャンプデービット

アメリカ大統領の別荘。名前はアイゼンハワー元大統領が自分の孫デービットから付けた。 日本では以前「宗男ハウス」が話題になったこともありますが、その点アメリカの政治家は堂々としてしているし、有権者も問題にしないようですね。 あ、「キャンプ」と…

キャンバー

自動車の前輪のわずかな傾き。ハンドル操作を軽くするなどのメリットがある。 しかし自動運転が普及したら、そもそもハンドルを握ることがなくなるので操作が軽くなっても仕方がない。キャンバーの存在意義が傾いてきている・・・

キャンドルサービス

結婚式の定番演出ですが、オンライン結婚式だと「どうやって火を届けるか」ということが課題になりますね。 聖火ランナーに副業で運んでもらうとか?

キャロル

「不思議の国のアリス」の作者だが、本職は数学者。 確か中学生のころの国語の問題集に載っていたエッセイで、「誰でもいいからひとりの同じ作家の書いたすべての本を読め。すると本によっては同じ人が書いたとは思えないほど内容が違うこともあって面白い」…

ギャロップ

乗馬の最も速い走り方で、四足中接地するのは多くても二足。ここまできたら馬が二足歩行の人間になったようなもので、「人馬一体」とはよく言ったもの。 そして接地する足が最も少ないタイミングはゼロ足、つまり浮いている。ギリシャ神話にペガサスが出てく…

キャレット

パソコンやスマホの文字入力位置で点滅している縦棒のことを「キャレット」という。 当たり前ですが文字を入力していくとキャレットの位置は動いていきますので、キャレットの位置を矢印で示すためには「←キャレット」ではなく、「キャレット→」と文字入力し…

キャリングボール

バスケットボールなどで、ボールを持ったまま規定歩数以上移動する反則。 昔はサッカーのキーパーも4歩までというルールだったらしいですが、「ボールを持てる時間が6秒」に改正されたそうです。6秒でも頑張れば結構な歩数を歩けるかもしれませんが、そもそ…

キャリア

「キャリアを積む」といえばキャリア=経歴。「キャリアに積む」といえばキャリア=荷台。 また、「キャリアに縛られる」といえばキャリア=経歴。「キャリアを縛る」といえばキャリア=荷台(パッキングロープで荷物と一緒に縛る)。 そして、「輝かしいキャリア…

ギャラリーバー

絵画鑑賞のできるバー。 酔った状態で絵画の良さを理解できるのかという点は、楽しみ方は人それぞれでいいと思う。 ただ吐かれて汚されたら大変ですね。絵をシュレッダーにかけて価値が上がった例もあるので、逆にゲロで価値が上がるかもしれないけど。いや…

ギャラップ調査

ギャラップ社によって行われる、アメリカで最も信頼性が高いとされる世論調査。「アメリカで最も信頼性が高い」というのはどこの世論調査の結果かは知りませんが・・・

キャベツ

野生種は結球しないので一般にスーパーで売られているキャベツは本来の姿ではないようです。キャベツだけに本当は「別」の姿・・・ キャベツは寒い方が甘味が増すそうですよ・・・

ぎゃふん

相手に何も言い返せないようにやりこめることを「ぎゃふんと言わせる」と言いますが、言い返せないはずなのに「ぎゃふん」とだけは言い返されているのでしょうか? この問いに言い返してほしい。

キャプテンクック

海洋探検家で「キャプテン」は通称。 航海で名を残した人の裏には一緒に命を賭けた名も無き多くの船員がいるわけですが、「キャプテン」と名前につくことでチームでの功績であるということを暗に示しているようでちょっといいなと思う。