あえいずの日記

辞書を読んで感想を書きとめる

清麿

江戸時代の刀工で、注文を受けた刀を病気のためつくられないことを苦にして自刃したらしい。


客には「刀を納品できない」と言いつつ、自分を切るための刀はあるんかいっていう。


あと刀工が自刃するときの刀選びってどんな気持ちだろうね。